椎名ビル 椎名ビルディング・椎名カルチャーホール
   「柏町鳥瞰図」昭和4年 柏町中心部鳥瞰図。椎名呉服店が現在の椎名ビルです。
株式会社協和企画 会社概要 結婚紹介所ことりん 地図&リンク ペットが飼えるマンション
トップページ 椎名印刷ショップ テナント・入居者募集
デームファクトリーリズム&ストレッチエイムバレエカントリーダンスステップアップ柏ハワイアンダンスケアオナニ護身術・古武整体術空手道教室ヘナ染め教室着付教室藤間流舞踊教室クリスチャン集会みことば福音教会楽しいハングルミリネ韓国語教室小沢学習塾幼児教室シャロンピアノミチ・ギター大正琴(彩のこと)三味線・民謡教室城学詩吟の会歌謡教室英会トールペイント書道芸術館実用書道と筆ペン漢字書道教室欧風花教室草月流いけばな小原流いけばな表千家茶道教室柏町 鳥瞰図TeaRoom ことりん椎名ビル管理事務所美容&健康コーナー貸(大ホール)3F貸(和室)505号貸(洋室)703号貸(洋室)705号

柏茶の湯50年・月釜25周年記念大会

会長あいさつ

柏市茶の湯協会会長 浅野宗秀

 皆さまごきげんよろしうございます。

 柏市茶の湯50年、月釜25周年記念大会に市長様、教育長様を始め140名の皆様にご臨席頂き厚く御礼申し上げます。

 柏市茶の湯は昭和25年、戦後の荒廃期に「精神的潤いを」と柏町第一回文化祭を第一小学校、作法室にて参加。26年には寺嶋義一氏他6名にて茶友会を結成、長全寺にて茶会。28年には松崎良太郎顧問のお骨折により「茶の湯」と「いけ花」が統合して筌剪会が結成され、寺嶋会長のもと毎年文化祭に懸釜をしてまいりました。

 昭和34年には茶会と展示部門に舞台部門が参加して文化連盟が発足し、文化祭の主幹団体となりました。その折に「いけ花、茶の湯協会」と改称されました。

 昭和50年には、文化連盟の組繊替があり、それを機に「いけ花協会」「茶の湯協会」と発展的に分離し、今日に至っております。

 当協会は「茶会会場の雰囲気を大切にしたいもの」と工夫を重ね、寺嶋会長宅、商工会館、文化会館等、会場確保に努めてまいりましたが、幸、56年、中央公民館に茶室「柏心亭」が完成し、トーランス市長、承徳市長の接待を仰せつかり、国際的応接間として、誇れるものとなりました。以来、文化祭、チャリティー納涼茶会には300人のお客様を迎えられるようになりました。

 また傘下の月釜の会は、柏そごうの進出に合せ「キモノで伝統文化を」をモットーに毎月釜を懸けて、近隣の方々の会員も多く200名にもなりました。本日25年継続の28名に掛軸を記念品としてお渡し致します。

 国際交流は昭和30年代未、世界歩きをご指導頂ける人との「よき出逢い」を得て、40年代は各国にてティーセレモニーが出来るようになりました。トーランス姉妹都市締結時、丁度、アメリカ南米を歩いておりましたので「香道と茶の湯をトーランス市で披露したい」そんな思いが「柏市民親善文化使節団」として昭和53年2月、5周年に柏市文化祭をトーランス市で実現出来ました。丁度その折、市長交替期でミラー市長とアームストロング市長とお揃で勢大なご接待を頂きました。以来5年毎の交流時にはお茶での接待を仰せつかりました。25周年のトーランス市での、350人の大パーティーには本多晃市長と伺いましたが、トーランス市三代に渡る市長ご夫妻の「2」のテーブルに同席させて頂く光栄に浴しました。

 本日前、新お二方の教育長様のご臨席を頂けましたことは、トーランス市に思いを馳せ、茶道という日本の誇りとする精神文化普及に務めてまいりました「天のご褒美」と受けとめております。

 茶の湯の和敬静寂の和敬は人を敬い和することでございます。

 21世紀は更なる国際交流の時代になると思われます。人の道の根本を、一に帰って歩き出したいものと願って、本日の御礼の言葉といたします。失礼致しました。


********************
−茶道教室表紙へ−
********************

椎名ビルトップページへ

080407