椎名ビル 椎名ビルディング・椎名カルチャーホール
   「柏町鳥瞰図」昭和4年 柏町中心部鳥瞰図。椎名呉服店が現在の椎名ビルです。
株式会社協和企画 会社概要 結婚紹介所ことりん 地図&リンク ペットが飼えるマンション
トップページ 椎名印刷ショップ テナント・入居者募集
デームファクトリーリズム&ストレッチエイムバレエカントリーダンスステップアップ柏ハワイアンダンスケアオナニ護身術・古武整体術空手道教室ヘナ染め教室着付教室藤間流舞踊教室クリスチャン集会みことば福音教会楽しいハングルミリネ韓国語教室小沢学習塾幼児教室シャロンピアノミチ・ギター大正琴(彩のこと)三味線・民謡教室城学詩吟の会歌謡教室英会トールペイント書道芸術館実用書道と筆ペン漢字書道教室欧風花教室草月流いけばな小原流いけばな表千家茶道教室柏町 鳥瞰図TeaRoom ことりん椎名ビル管理事務所美容&健康コーナー貸(大ホール)3F貸(和室)505号貸(洋室)703号貸(洋室)705号

柏の樹 バックナンバー


柏の樹 第11号

柏の樹第11号-表紙
柏の樹 第11号
P2
柏の樹 第11号P2
P3
柏の樹 第11号P3
P4
柏の樹 第11号P4
新年おめでとうごうざいます

新年おめでとうございます

柏市文化連盟会長  浅野 正子

  柏市は2008年中核市となりました。

 文化面でも新たな気持ちで、文化祭テーマは「若き躍動・はつらつ柏市」として次代を担う若者達の出演を考慮した10月11日のオープニングセレモニーは「品格のある会」であったと評されました。

 又ユネスコ世界遺産となった能楽は世界に誇れる日本文化の最高峰です。過る9月6日柏市では「夢のまた夢」と思われた「薪能」を柏ふるさと公園で実現出来ました。「能の文化を語れる若者達を育てよう」との結束からです。オープニングプログラムにも仕舞を第2番に入れました。

 柏市文化連盟は文化庁より地域功労賞を頂きその記念展を県民プラザ共催で「夢をかたちに半世紀」をテーマのコラボレーション展を5月に開催出来ました。

 只今は50周年記念誌作製と2月27日式典に向かっての事業を進めております。

 本年もよろしくお願いいたします。


柏の樹 第10号

柏の樹第10号-表紙
柏の樹 第10号
P2
柏の樹 第10号P2
P3
柏の樹 第10号P3
P4
柏の樹 第10号P4
新年おめでとうございます新年おめでとうございます

新年おめでとうございます

柏市文化連盟会長  浅野 正子

 柏市文化連盟は、昨年11月1日、文化庁から文部科学大臣功労者表彰を頂きました。

 このことは、地域に根差した文化活動を実践するとともに国際交流をはじめ、県域をも越えた新たな地域の芸術文化の発展に貢献しているとの評価によるもので、これも歴代の会長、役員及び関係者を含め会員一同の努力の賜と思います。

 柏市文化連盟50周年記念事業を目前に、大輪の花を添えていただけた思いです。

 平成20年度の柏市文化連盟は、沼南町文化連盟との合併も完結して10部門の組織に戻り、更なる発展をめざします。特に「柏市文化連盟50周年記念誌」の出版に力を注ぎます。

 この記念誌は、関係者のご支援と会員の特段のお力を得て、後世に残る唯一の柏市芸術文化の歴史書にしたいものと念願しております。宜しくお願い申し上げます。


柏の樹 第9号

柏の樹第9号-表紙
柏の樹第9号表紙
P2
柏の樹第9号P2
P3
柏の樹第9号P3
P4
柏の樹第9号P4
市長挨拶大盛況オープニング柏市文化連盟役員柏市文化連盟役員新年おめでとうございます

新年おめでとうございます

柏市文化連盟会長  浅野 正子

 昨年の第53回文化祭オープニングセレモニーは、伝統と若さのエネルギーに満ちた願い通りの幕開けが出来まして、皆様に感謝とお礼を申し上げます。

又、地域文化団体交流の場としての東葛文化祭も、年々活発になり、6市持ち廻りで第10回の明年度は、柏市が実行委員長を務めることになります。そのご縁で訪問の昨年12月、野田市との文化交流は、名実共に有意義な1日でした。今年は姉妹都市、只見町文化協会より、申出もあり、初夏の緑満喫の楽しい交流も予定しております。

戦後、60年の今日まで、国民の懸命な努力により、平和に恵まれて、世界一の長寿国となった日本は21世紀、新めて美しい日本国としての平和と豊かさを実現していくという日本らしさに目覚めたようです。

柏市内での文化芸術も柏らしさの創造を心がけ、柏ならではの文化史を文化連盟創立50周年間近の記念誌に残す用意を心掛けたいと念願しております。

皆様のご協力、ご意見等を賜りますようお願い申しあげます。


************柏市文化連盟役員************
相談役
中村 聳風
副会長
西川美恵子
松本 玉男
大野 晃月
佐藤佳珠美
乾  靖子
会長
浅野 正子
監,事
平井 光彦
鈴木 将勝

大盛況!オープニング

柏市文化祭実行委員西川美恵子

 今年で六回目を迎えた文化祭オープニングの合い言葉は、「集客」「魅力ある舞台」「心豊かな展示の場」でした。その意気込みと協力の輪は大きく広がって関係者の総力によりセレモニーは大成功でした。

 高校生三十三名の迫力ある吹奏楽、語りが入った箏・尺八の演奏、美と強さを感じたフラメンコ、華麗なマリンバ独奏、若さ溢れる御響太鼓、お茶会、華道・園芸・手膜|・書道・美術・写真・陶芸による総合展、どれをとっても感動を覚える文化祭オープニングとなりました。


柏の樹 第8号

柏の樹第8号-表紙
柏の樹第8号表紙
P2
柏の樹第8号P2
P3
柏の樹第8号P3
P4
柏の樹第8号P4
合併に伴う文化連盟の拡大新生柏市文化連盟浅野会長と乾副会長

新生柏市文化連盟

 平成17年3月28日は柏市文化連盟にとって記念すべき日となりました。

 連盟は、昭和34年1月に23団体にて発足しました。本年48年目を迎えた柏市文化連盟ですが、合併により、沼南町の皆様と一緒に活動することとなりました。

 乾会長様を中心にまとまりある団体でありました沼南町文化連盟が、新たに出発することについては、ためらいがあったものとお察しいたします。

 「彩・和 夢の架け橋」をテーマに実施された第52回柏市文化祭は、沼南公民館でのオープニングセレモニーのあと、各会場にて行われ、会員相互の交流と芸術文化の振興に大きな役割を果たすことができました。

 合併を機に一つにまとまりました「柏市文化連盟」の新しき出発の時であり、皆様のご協力のもと、連盟の更なる発展を心から願っております。

柏市文化連盟会長  浅野 正子


合併に伴う文化連盟の拡大

 昭和30年手賀村と風早村が合併して沼南村が誕生し、同39年沼南町になり、手賀沼の南岸に位置することから「沼南」と名付けられました。51年、沼南町文化連盟が発足し、53年活動拠点の中央公民館がオープンします。平成12年大改修が完了。そして17年3月28日柏市に編入合併したのに伴い、35団体が柏市文化連盟に統合しました。30年間続いた文化活動も大きな変貌を遂げることになりました。まずは「沼南部門」として一括加盟させて戴き、徐々に融合して行くつもりです。広辞苑によると「融合」とは、「とかして一つにすること。合体と同じ」。とあります。歴史と文化の積み重ねを互いに「和」をもって尊重し、認めあえば、より高い次元で融合できると確信します。ひいてはそれが連盟を拡大させる源となり、力になると思います。

柏市文化連盟副会長  乾  靖子


柏の樹 第7号

柏の樹第7号-表紙
柏の樹第7号表紙
P2
柏の樹第7号P2
P3
柏の樹第7号P3
P4
柏の樹第7号P4
副会長文章会長文章文化連盟新体制でスタート!

2005年の夢

 平成16年10月、第51回柏市文化祭オープニングセレモニーは、展示部門の参加と、沼南町文化連盟からの友情出演もあり、心に残る日となりました。
この日より12月5日まで文化祭が盛大に開催され、人と人との輪が広がったことと思います。
 顧みますと、昭和25年、柏一小で第1回柏町文化祭が展示中心で開催され、昭和34年、文化連盟の発足とともに芸能部門も参加し、プログラムが作成されました。
 その後も、全会員が積極的に参加・協力を重ね充実を図ってまいりました。文化祭が地域に根ざした大きな祭典に発展しましたことに改めて感謝申し上げます。
 2005年は柏市と沼南町が合併をします。柏市文化連盟も沼南町文化連盟と一つにまとまり、「柏市文化連盟」として新たな出発となります。これを機に、芸術文化事業の充実を図るとともに、さらに躍進して未来に夢をつなぐことを切望いたします。

柏市文化連盟会長  浅野 正子


新たな課題を目標に

 和・夢・未来、これは第51回柏市文化祭のテーマですが、、自主的なあゆみ"“合併"という新たな課題を目標に飛躍を目指す柏市文化連盟にも通じる言葉です。相互の理解協力により、文化の輪が更に拡がる事を念じつつ努力を重ねたいと思います。

副会長  西川 美恵子


何事も「縁」を大事に

 沼南町の合併で文化活動のエリアも拡大してきた。連盟の重要性も増してきた。新たな仲間が増えるのだから何事も「縁」を大事にプラス思考で行きたい。
 穏やかな協調を育み、共に文化向上を目指そうではないか。

副会長  越川  健


伝統文化を伝える使命

 文化連盟始まって以来、女性が会長となられ、私達は会長を支え、会を円満に運用し、連盟の益々の発展に寄与して行くべく努力致す所存です。
 文化祭のオープニングでは初めて展示部門合同展が行われ成功裡に終了し、今後も伝統文化を正しく伝えて行く使命の一端を担い、地道な努力を続けて行きたいと思います。

副会長  大野 晃月


********************
−茶道教室表紙へ−
********************

椎名ビルトップページへ

080407